「素晴らしい打感、驚きの飛距離と方向性」 - ゴルフDVD実践者の声 〜おすすめゴルフ教材〜

「素晴らしい打感、驚きの飛距離と方向性」

悩み:弱々しいスライスが多い


203994bea4e5221321437ac8d3670ee1_s.jpg


【ゴルフ速攻飛距離アップ術】プログラム 
吉本理論実践者 H.S様(兵庫県神戸市)
===========================

「耳や手から伝わる素晴らしい打感、驚きの飛距離、方向性を手に入れることができた」


「ゴルフ速攻飛距離アップ術」を購入したキッカケ
吉本巧コーチに出会う前、私は某グループレッスンスクールに通い続けていました。ですが、スライスが悪化したり、教え方にも熱意、誠意が感じられなかったりしたため、脱会ました。それがきっかけで吉本コーチに出会いました。


「ゴルフ速攻飛距離アップ術」を実践した結果
ダウンブローにボールを打てた時には、耳や手から伝わる素晴らしい打感、驚きの飛距離、方向性を手に入れることができます。 これからの私の目標は、ダウンブローに打つことが当たり前にできるようになるよう現在のスイングを安定させていくことです。


「ゴルフ速攻飛距離アップ術」プログラムの良かった点
吉本コーチは日本で浸透しているゴルフ理論の「都市伝説」を否定し、斬新で新しい理論を私に教えてくれました 。
打球が強くなっただけでなく軽いドローボールになり上達しているのが自分でも実感できています。一言で「ダウンブローに打つ」といっても、身体に染み付いている「手打ちスイング」や「スイング中に腰が浮く」などといった、悪癖の修正はなかなかに大変なことです。ですが、吉本理論のポイントを一つ一つマスターしていくとダウンブローに打つことが可能になります。

=============================
ゴルフにおいて、飛距離は圧倒的なアドバンテージとなります。
ティーショットを後続の組が見ていたならば、圧倒的な飛距離に、みな静まり返ります。
もちろん、セカンドショットを一番最後に打てる”優越感”にも浸れます。
さらに、セカンドをショートアイアンで打てるので、バーディパットを打つ回数も多くなります。


弱々しいスライスしか出なかったH.S様がダウンブローに打てるようになり、
軽いドローボールの弾道を手に入れた方法はこちら

005.gif
ここは記事下のフリースペースです